国内&海外FX業者おすすめランキング

6819e4cf234b781e1edc6de9c32a472f_m 国内FX業者おすすめ比較FX取引を始めるには、まず証券口座を開設し

その口座に資金を入金することが必要です。

 

FX口座は大きく分けて国内業者と海外業者に分けられます。

どちらにもメリット、デメリットがあり、

プロの専業トレーダーでも国内派と海外派がいます。

 

初心者の人はまずは国内のFX口座を開設してみましょう!

 

 

国内FX業者おすすめランキング

1位 GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック証券はとスプレッドがとても低く、

ドル円は原則0.3銭固定となっています。

オリジナルチャートであるプラチナムチャートも見やすく

約定力もとても高いので

スキャルピングトレードにもおすすめです。

GMOクリック証券の詳細はこちら

 

 

 

2位 FXプライム by GMO 選べる外貨

FXプライムはマーケット情報やセミナーなどが充実していて

信託保全もしっかりしているので

初心者にはとてもおすすめな証券口座です。

自分が口座開設したときには

資料に無料でFX入門用の本まで付いていました。

FXプライム(アプリS) 468×60

FXプライムの詳細はこちら

 

 

 

3位 FXトレードフィナンシャル FX trade

FXトレードはMT4(メタトレーダー4)と呼ばれる

世界中で多く使われている標準的なプラットフォームを利用できます。

国内のFX業者ではなかなか扱っているところが少なく、

またMT4業者の中ではスプレッドも安いので

おすすめです。

FXトレード・フィナンシャル

 FXトレードフィナンシャルの詳細はこちら

 

 

 

4位 DMM.com証券 DMM FX

DMM証券はスプレッドがとても安く業界最狭水準で、

さらに約定力も高いです。

24時間のサポートやクイック入金の対応銀行の多さなども

魅力的です。

DMM.com証券の詳細はこちら

 

 

5位 外為ジャパン

スプレッドが安いことに加え、1000通貨からの取引も可能で

少額から始めたい初心者などに向いています。

モバイル取引環境も全てに対応しています。

FX

外為ジャパンの詳細はこちら

 

6位以降のランキングはこちら

 

 

 

海外のFX業者には、

ハイレバレッジであったり、追証なしの0カットであったり、

国内口座には無い様々なメリットがあります。

lgf01b201310201900 海外FX業者おすすめ比較
また気になる安全性についても、

自分で実際にトレードする中で

色々と検証してきました。

 

下記が海外FX口座のおすすめ比較ランキングです。

 全てサイトが日本語に対応していて

日本人のサポートスタッフなどもいる業者なので

英語ができなかったり初心者のトレーダーでも

安心して口座開設ができます。

 

また中級者以上の人は、

キャッシュバックサイトから自力で口座開設すれば、

取引するたびに数pipsずつキャッシュバックがもらえ

実質スプレッドが安くできるので

そちらの方がおすすめです。

→キャッシュバックサイトについてはこちら

 

海外FX業者おすすめランキング 

☆1位☆ XEmarkets(エックスイーマーケット)

最大レバレッジは888倍で、100%の約定率が魅力です。

手数料無料での即時入金、同日出金が可能で

2万ユーロまでの信託保全もあるので

安心して利用でき使いやすいです。

Mac用のMT4プラットフォームもあり、

FX以外にもCFD、株式など100種類以上の豊富な取引商品があります。

XEMarkets 口座開設

XEマーケットの詳細はこちら

 

 

 

☆2位☆ FXpro(エフエックスプロ)

全世界150ヶ国でサービスを展開していて知名度の高いブローカーで、

サッカープレミアリーグのフルハムのメインスポンサーもしています。

取引プラットフォームが選べ、狭いスプレッドと高い約定力が魅力です。

追証もなく、出入金方法も豊富で、

管理画面も見やすくて使いやすいです。

FxPro 口座開設

FXプロの詳細はこちら

 

 

 

☆3位☆ IFCmarkets(アイエフシーマーケット)

最大レバレッジは1000倍で、100通貨単位からの取引が可能です。

また、取引をしなくても有効証拠金に対し年2%の金利がつきます。

取扱商品も豊富で、銀行送金手数料を負担するなどのサービスもあります。

IFCMarkets 口座開設

IFCマーケットの詳細はこちら

 

 

 

☆4位☆ Pepperstone(ペッパーストーン)

ECN口座があり、業界最高水準の0.1pips(EUR/USD)からの

超低スプレッドが魅力です。

海外FX会社では非常に珍しい「国内銀行送金」が可能で、最短当日反映されます。

オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の許可を受けており信頼性も高いです。

*追証あり

Pepperstone 口座開設

ペッパーストーンの詳細はこちら

 

 

 

☆5位☆ FXDD(エフエックスディーディー)

古くから日本でサービスをしている海外業者で

利用者も多いです。

24時間体制で電話、Eメール、チャットによる日本語サポートを行っていて、

サイトも日本語サイトがありサポートが充実しています。

出金の際に専用用紙に記入しなければいけないので

多少手間がかかります。

FXDD 口座開設

FXDDの詳細はこちら

 

 

 

YouTradeFX(ユートレードエフエックス)

スプレットを1日24時間固定で提供したり、

FX、CFD、株式が一つの口座で売買が可能など

ほかの会社にはないサービスを行っています。

日本語メールサポートと市場分析レポートの配信、

ビデオによるFXレッスンメニューも完備しています。

YouTradeFX 口座開設

ユートレードFXの詳細はこちら

 

 

 

Infinity Space(インフィニティースペース)

最大レバレッジ1000倍、USD/JPY1pipという

驚異の固定スプレッドを提供しています。

日本語サポートも完備で、バイナリーオプションもあります。

Infinity Sapce 口座開設

インフィニティースペースの詳細はこちら

 

 

国内FX口座開設方法

1、申し込み手続き

入力フォームから氏名、住所、連絡先など

必要事項を入力します。

 

 

2、本人確認書類の提出

本人様確認の為、

メール、FAX、郵送、データアップロードのいずれかの方法で、

本人確認書類を送付します。

 

 

3、書類審査、口座開設

書類審査後、

数日後にログイン情報が郵送されます。

 

 

4、口座にログイン後、入金

各証券口座にログイン後、

銀行口座、ATM、オンラインバンキング等を利用し

FX口座に入金します。

手数料無料で、ネット上で即反映される

クイック入金がおすすめです。

 

 

5、取引開始

入金が反映され次第取引可能となります。

 

口座開設や取引に応じてキャッシュバックなどの

キャンペーンもあります。

 

口座の維持などどの業者も無料なので

複数開設してみてキャッシュバックなどもらいながら

使いやすい業者を探すのが良いと思います。

 

海外FX口座開設方法

 

1、申し込み

それぞれのリンクより必要事項を入力し送信します。

 

2、本人確認書類の提出

口座開設の際に、本人確認書類と住所証明書類の提出を求められます。

 

・本人確認書類

運転免許証 or パスポート or 写真付き住民台帳

 

・住所証明書類

住民票 or 水道,電気,ガス,電話(携帯可),クレジットカードのいずれかの料金利用明細

 

の2点をwebアップロードします。

 

写真を撮って画像データにしておくとスムーズに開設できます。

(住所証明書類は発行から3ヶ月以内のもの)

 

3、取引開始

口座開設が完了すると、ログインIDなどが記載されたメールが届くので

マイページにログインし入金します。

口座に入金が反映されたらいよいよ取引可能です。

 

FX口座は現在

ほぼ全ての業者で無料で開設でき、

維持手数料などもかかりませんので

複数口座開設して実際に利用してみた上で

自分が使い安い業者を選べば良いと思います。

 

口座開設や取引に応じてキャッシュバックなどの

キャンペーンもあります。

 

*FX(外国為替証拠金取引)は通貨同士の売買を繰り返し、お金を増やしていく投資方法です。

インターネットの発達や少額の資金から誰でも手軽に始められる投資として、

2000年以降一般の個人投資家が多く市場に参入しています。

普通の会社員や主婦、学生などでも稼いでいたり専業になったという人も増えています。

特に最近はFXトレードにおける環境もよくなっており、業界全体がクリーンになっているので

安心して始めることができます。

しかしFXにはお金を失ってしまうリスクもありますので

FX初心者のトレーダーは基本事項をきちんと覚え、少額からの取引を始めることをおすすめします。

まずは上記のおすすめFX口座を開設するところから始めてみましょう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ